銀座カラーとミュゼの支払い方法の種類

銀座カラーは3種類の方法を用意

全身脱毛から、部分別の脱毛まで可能な、自由なコース設定が魅力の銀座カラーですが、この脱毛サロンでは3種類の支払い方法が用意されています。
1つ目が現金払いです。店舗のレジにて、現金で清算する形になります。現金払いの場合だと、一括払いでの受付になります。部分別の限定したコースであれば、さほど金額が高くなりませんが、全身脱毛のようなセットコースの場合だとかなり高額になりますので、来店時には現金を盗まれないように注意しましょう。

銀座カラーの顔脱毛で産毛スッキリ

2つ目の方法が、クレジットカード払いです。現在ではどのような店舗を利用するにも、カードで決済することが珍しくなくなっています。現金を持たずとも、簡単に決済ができるのがカードの魅力です。
クレジットカード払いの場合は、そのカード会社の方法に則って、後日返済をするやり方になります。1回払やボーナス払い、分割払いやリボルビング払いなどを活用できます。
3つ目が銀行引き落としです。公共料金の月々払いと同じように、自分自身の金融機関の口座から、期日に自動的に必要分の金額が引き落とされる仕組みになります。この方法を銀座カラーで利用するには、2回目以降の利用に限ります。初回は現金払いか、クレジットカード払いのみの受付であることを覚えておきましょう。

ミュゼは2種類なので注意すること

ミュゼも全身から部分脱毛までできる、とても有名な脱毛サロンですが、ここは銀座カラーよりも支払い手段が少なく、現金とクレジットカードの2種類のみの取り扱いとなっています。
現金は一括払いにしか対応していません。回数を分けてお金を払いたいのなら、クレジットカードの分割払いやリボルビング払いなどを利用する必要があります。
クレジットカードの分割払いやリボルビング払いを選択すると、回数が多くなるほど手数料がかさんでいきますので、できるだけ少ない回数で契約するのがおすすめです。特にリボルビング払いは金額の設定と、毎月のカードの利用状況によっては、かなりの手数料をとられる心配があることから設定を見直すことが重要になります。
こう見るとミュゼはやや使いづらい脱毛サロンに感じられますが、この脱毛サロンは特定の脱毛施術がとても安いことでよく知られています。両ワキ脱毛やVIO脱毛セットのキャンペーンが安く、数百円で回数や期間が無制限で施術を受けられる魅力があります。このキャンペーンであれば、現金一括払いの選択肢しかなくても余裕で払うことができます。

安い料金で効果を得たい

銀座カラーで全身脱毛する場合、各部位6回の料金は99000円となっています。未成年の場合は支払うことが難しいのですが、施術ごとに料金を支払う都度払い制を利用することができます。都度払いで全身脱毛を利用する場合、毎回税込みで26500円支払うことになるため、基本的には成人してから脱毛を始めるのがおすすめです。また、6回の施術終了まで部位の変更はできないことや、他の割引とは併用できないこと、20歳の誕生日から利用できなくなることなども知っておきましょう。こちらの脱毛サロンでは初めての人限定でお試しコースを用意しており、お得に脱毛を受けることができます。銀座カラーは全身脱毛の回数が制限されていないコースもあり、毛量が多い人や毛が濃い人などは6回で完了しないこともあるのでおすすめです。全身脱毛は少し値段が高くなってしまいますが、何度でも脱毛できるというメリットが挙げられます。銀座カラーは好きな部分を組み合わせて脱毛できることや、肌のケアまで考えてくれること、脱毛し放題のコースが用意されていることなどが人気の理由です。

赤ちゃんのような潤いのある肌になりたい

銀座カラーの特徴は赤ちゃん肌脱毛となっており、赤ちゃんのような潤いのある肌を手に入れることができます。天然保湿成分によって肌をしっかりとケアしてくれるため、ムダ毛が無くなるだけでなく乾燥などの悩みも改善することができるでしょう。こちらに脱毛サロンは全国に36店舗展開しており、どの店舗もベッドが10以上あるので予約が取りやすいということです。カウンセリングの時に初回の施術を受けることもできます。銀座カラーではIPL脱毛という脱毛方法を採用しており、光のエネルギーがムダ毛に直接作用することでムダ毛を処理していくことができます。この施術は肌に優しいですし、短時間で処理できるというメリットがあります。波長が長いのでさまざまな部位に対応しており、デリケートな部分でも痛みをほとんど感じることなく施術を受けることができます。また、施術後にはオリジナルの保湿ローションでケアをするため、施術後の肌の火照りや乾燥も防げるでしょう。銀座カラーの予約はオンラインで行うことができるので便利です。かつては予約が取りにくいと言われていたのですが、最近では平日なら予約が取りやすくなっています。また、直前のキャンセルを狙うという方法もあります。

銀座カラーは3種類の方法を用意

全身脱毛から、部分別の脱毛まで可能な、自由なコース設定が魅力の銀座カラーですが、この脱毛サロンでは3種類の支払い方法が用意されています。

1つ目が現金払いです。

店舗のレジにて、現金で清算する形になります。

現金払いの場合だと、一括払いでの受付になります。

部分別の限定したコースであれば、さほど金額が高くなりませんが、全身脱毛のようなセットコースの場合だとかなり高額になりますので、来店時には現金を盗まれないように注意しましょう。

2つ目の方法が、クレジットカード払いです。

現在ではどのような店舗を利用するにも、カードで決済することが珍しくなくなっています。

現金を持たずとも、簡単に決済ができるのがカードの魅力です。

クレジットカード払いの場合は、そのカード会社の方法に則って、後日返済をするやり方になります。

1回払やボーナス払い、分割払いやリボルビング払いなどを活用できます。

3つ目が銀行引き落としです。

公共料金の月々払いと同じように、自分自身の金融機関の口座から、期日に自動的に必要分の金額が引き落とされる仕組みになります。

この方法を銀座カラーで利用するには、2回目以降の利用に限ります。

初回は現金払いか、クレジットカード払いのみの受付であることを覚えておきましょう。

ミュゼは2種類なので注意すること

ミュゼも全身から部分脱毛までできる、とても有名な脱毛サロンですが、ここは銀座カラーよりも支払い手段が少なく、現金とクレジットカードの2種類のみの取り扱いとなっています。

現金は一括払いにしか対応していません。

回数を分けてお金を払いたいのなら、クレジットカードの分割払いやリボルビング払いなどを利用する必要があります。

クレジットカードの分割払いやリボルビング払いを選択すると、回数が多くなるほど手数料がかさんでいきますので、できるだけ少ない回数で契約するのがおすすめです。

特にリボルビング払いは金額の設定と、毎月のカードの利用状況によっては、かなりの手数料をとられる心配があることから設定を見直すことが重要になります。

こう見るとミュゼはやや使いづらい脱毛サロンに感じられますが、この脱毛サロンは特定の脱毛施術がとても安いことでよく知られています。

両ワキ脱毛やVIO脱毛セットのキャンペーンが安く、数百円で回数や期間が無制限で施術を受けられる魅力があります。

このキャンペーンであれば、現金一括払いの選択肢しかなくても余裕で払うことができます。

安い料金で効果を得たい

銀座カラーで全身脱毛する場合、各部位6回の料金は99000円となっています。

未成年の場合は支払うことが難しいのですが、施術ごとに料金を支払う都度払い制を利用することができます。

都度払いで全身脱毛を利用する場合、毎回税込みで26500円支払うことになるため、基本的には成人してから脱毛を始めるのがおすすめです。

また、6回の施術終了まで部位の変更はできないことや、他の割引とは併用できないこと、20歳の誕生日から利用できなくなることなども知っておきましょう。

こちらの脱毛サロンでは初めての人限定でお試しコースを用意しており、お得に脱毛を受けることができます。

銀座カラーは全身脱毛の回数が制限されていないコースもあり、毛量が多い人や毛が濃い人などは6回で完了しないこともあるのでおすすめです。

全身脱毛は少し値段が高くなってしまいますが、何度でも脱毛できるというメリットが挙げられます。

銀座カラーは好きな部分を組み合わせて脱毛できることや、肌のケアまで考えてくれること、脱毛し放題のコースが用意されていることなどが人気の理由です。

赤ちゃんのような潤いのある肌になりたい

銀座カラーの特徴は赤ちゃん肌脱毛となっており、赤ちゃんのような潤いのある肌を手に入れることができます。

天然保湿成分によって肌をしっかりとケアしてくれるため、ムダ毛が無くなるだけでなく乾燥などの悩みも改善することができるでしょう。

こちらに脱毛サロンは全国に36店舗展開しており、どの店舗もベッドが10以上あるので予約が取りやすいということです。

カウンセリングの時に初回の施術を受けることもできます。

銀座カラーではIPL脱毛という脱毛方法を採用しており、光のエネルギーがムダ毛に直接作用することでムダ毛を処理していくことができます。

この施術は肌に優しいですし、短時間で処理できるというメリットがあります。

波長が長いのでさまざまな部位に対応しており、デリケートな部分でも痛みをほとんど感じることなく施術を受けることができます。

また、施術後にはオリジナルの保湿ローションでケアをするため、施術後の肌の火照りや乾燥も防げるでしょう。

銀座カラーの予約はオンラインで行うことができるので便利です。

かつては予約が取りにくいと言われていたのですが、最近では平日なら予約が取りやすくなっています。

また、直前のキャンセルを狙うという方法もあります。

1037